ニュース/活動

活動


三菱自動車取締役会長が大使を表敬訪問

2019年11月15日、シントン・ラーピセートパン大使は三菱自動車工業株式会社の益子修取締役会長・代表執行役の表敬訪問を受けました。懇談の中で益子会長は、三菱自動車(タイランド)のタイからの輸出台数が2018年は299,000台であり、これはタイ国内第一位であったことを報告しました。

外交官が東京外国語大学で講義

2019年11月14日、内野ティーランクーン一等書記官は、東京外国語大学タイ語専攻の「通訳」の授業で、学生14名に対して外交通訳をテーマに講義をしました。ティーランクーン一等書記官は、外交通訳の役割や経験、やりがいについて具体的な例を挙げて講義しました。

神田外語学院が大使館訪問

2019年11月13日、神田外語学院タイ語コース1年の学生12名がタイ大使館を訪問し、タイと日本の関係について話を聞きました。学生らはタイに渡航し現地の大学と交流する予定です。また、シントン・ラーピセートパン大使が学生と懇談する機会を持ちました。

大使は第295回ACT会議に出席

2019年11月12日、シントン・ラーピセートパン大使は, 最近の政治動向についての意見交換を図るため、インドネシア大使公邸で行われた第295回ASEAN委員会東京(ACT)会議に出席しました。今回の会議では、2019年11月2日から11月4日に、開催された第35回アセアン首脳会議及び関連会議についての概要も報告しました。

大使館がひろしまロイクラトン祭2019に参加

2019年11月10日、サイション・アカニッタヴォン 公使参事官 (労働)が、ホテルメルパルク広島で行われたひろしまロイクラトン祭り2019に大使館の代表として参加しました。このイベントでは、広島タイ交流協会の西川正洋会長はじめ田辺昌彦広島県副知事、同会の会員また広島在住のタイ人

大使館が第15回唐人揃いパレードに参加

2019年11月10日、ピチャヤシニー・ムラプルク参事官とサコン・ワナセッティー一等書記官(農務)は、大使館の代表として「第15回 復活!唐人揃い-朝鮮通信使-多文化共生・国際交流パレード」に埼玉県在住タイ人クラブと共に参加しました。

大使夫人及び大使館職員がACTファミリーデーに参加

2019年11月9日、ポーンディ・ラーピセートパン大使夫人と大使館職員及び家族は、在京のアセアン加盟国大使館10カ国からなるASEAN委員会東京(ACT)の「ファミリーデー2019」に参加しました。今年の開催国はミャンマー大使館で、加盟国の国民同士の関係促進と文化交流を目的に葛西臨海公園で開催されました。

タイ政府公共部門開発委員会(OPDC)が大使館訪問

2019年11月6日、シントン・ラーピセートパン大使は地方事業運営促進研究所のキッティヤー・カムピー所長率いる「第1期地方管理機関担当者のためのデジタル時代の参加型公共事業の企画運営を学ぶ研修」参加者100名をお迎えしました。大使は日タイの関係や経済に関する講演を行い、質疑応答に対応しました。

日本セカンドライフ協会が大使館訪問

2019年11月6日、日本セカンドライフ協会の会員45名が大使館を訪問しました。同協会は、仕事を離れた後も様々なことに関心を持ち、生きがいのあるセカンドライフを過ごすことを目的として活動しています。参加者に対して、タイ国政府観光庁の職員がタイ観光やロングステイについて話をすると共に、大使館職員は大使公邸の歴史について紹介しました。

タイ周辺諸国経済開発協力機構(NEDA)による大使表敬訪問

2019年11月5日、チュラット・スティチョーン会長が率いるタイ周辺諸国経済開発協力機構がシントン・ラーピセートパン大使を表敬訪問し、メコン地域開発促進に関するタイ日間の意見交換を行いました。


Pages: 1 2 3 4 5 ... 130 Next