ニュース/活動

活動


Mainichi Japanese Exchange Scholarshipプロジェクトの学生が大使館訪問

2017年3月24日、ナッタポン・ラッタピパット公使参事官とソムジャイ・クラーイスパン公使参事官(教育)は、Mainichi Japanese Exchange Scholarshipプロジェクトの学生を迎え、今後、学生らが日本国内で生活、学習するための生活習慣などについて助言を行いました。

福岡県知事が大使を表敬訪問

2017年3月23日、小川洋福岡県知事らが大使を表敬訪問し、2月19-22日に県知事一行がタイを公式訪問するにあたり、大使館が連絡調整などの協力をしたことに対して感謝の意を表しました。県知事は、タイのドーン・ポラマットウィナイ外務大臣、

大使が「LALALOVE」ファッションショーを観覧

2017年3月20日、バンサーン・ブンナーク大使は渋谷ヒカリエで開催されている東京ファッション・ウィークにて行われた「LALALOVE」のファッションショーを観覧しました。「LALALOVE」のファッションショーでは、タイの有名デザイナーであるリンダ・ジャルンラープが

大使夫人がタイ南部洪水被災者への義援金を贈呈

2017年3月11日、ユパディー・バンサーン大使夫人は、日本のアジア婦人会(ALFS)から寄付された自然災害被災者への義援金を、スラーターニー県赤十字会長であるシニーナート・インナーク スラーターニー県知事夫人に渡しました。義援金は、今後タイ南部の洪水被災者救済に使われます。

大使が日本経済新聞社会長と懇談

2017年3月3日、バンサーン・ブンナーク大使は日本経済新聞社の喜多恒雄代表取締会長と、日本経済新聞本社にて懇談しました。日本経済新聞は、現在はタイにアジア編集総局を開設しており、今後のタイでの事業拡大などについて話し合いました。

第42回国際食品・飲料展(FOODEX 2017)

2017年3月7日、バンサーン・ブンナーク大使は幕張メッセで開催された「第42回国際食品・飲料展(FOODEX 2017)」の開会式に参加し、タイからの出展ブースを視察しました。タイからは、商務省国際貿易振興局や食品研究所などの公的機関、食品業界から50社を超える出展がありました。

大使館はタイのMICE(マイス)市場拡大を支援

2017年3月2-3日、タイ国政府コンベンション&エキシビション・ビューロー(以下、TCEB)は、日タイ修好130周年記念事業として、東京でMICEのプロモーション促進イベント「Thailand CONNECT: Japan Business Events Road Show 2017」を開催しました。
今回の事業は、TCEBにとって最大規模の日本企業向けロードショーであり、MICEビジネスである会議・研修meeting (M), 招待旅行incentive (I), 国際会議convention(C) 展示exhibition (E)全てを包括してPRしました。

タイの公務員上級管理職研修第2期受講者が大使館訪問

2017年3月1日、ブンソン・ノーイソーポン選挙管理委員率いる、タイの公務員上級管理職研修第2期受講者がバンサーン・ブンナーク大使を表敬訪問し、意見交換を行いました。また、在日タイ人の国外での選挙権について講義を受けました。

大使が「日本−タイ高齢者産業ビジネスマッチング」にて開会の挨拶

2017年2月28日、タイ王国大使館とカシコン銀行は、大使館ホールにて「日本−タイ高齢者産業ビジネスマッチング」を共催し、約100名の参加者がありました。バンサーン・ブンナーク大使が開会の挨拶を行い、日タイ修好130周年にあたり、こういったビジネスマッチングは両国の親密な協力を重視する事業の一つであると述べました。

大使がタイの保健大臣に同行して、日本の厚生労働大臣と懇談

2017年2月23日、バンサーン・ブンナーク大使は、2月22-25日の期間で来日しているタイのピヤサコン・サコンサタヤトン保健大臣に同行して、厚生労働省に日本の塩崎厚生労働大臣を表敬訪問し、タイでの医療保険制度の促進に関する協力や、世界の保健課題について会談しました。これまでも両国は協働でタイの公衆衛生面の促進を進めており、タイを地域内の研修センターとすることで協力をしています。


Pages: 1 2 3 4 5 ... 74 Next