ニュース/活動

活動


大使と空軍武官が在日米軍横田基地で開催された朝鮮国連軍後方司令部司令官交代式に出席

2021年1月22日、シントン・ラーピセートパン大使と空軍武官のタナサック・ブンタノーム空軍大佐は、在日米軍横田基地にて開催された朝鮮国連軍後方司令部司令官交代式に出席しました。大使は、新しい国連軍後方司令部の司令官に就任したオーストラリア空軍のライル・ホルト空軍大佐を祝福しました。タイは、朝鮮戦争中に国連からの軍隊派遣要請に応えた国連軍のメンバーです。

JATA 国際センターがニュースレター1月号のために大使をインタビュー

2021年1月21日、シントン・ラーピセートパン大使が一般社団法人日本旅行業協会国際センターの澤邊宏所長、海外旅行推進部の松岡マヤさまより、新型コロナウイルス感染拡大期とその後におけるタイ観光の動向及び日本人観光客に対する 見解の取材を受けました。

アセアン大使が日本国外務大臣と意見交換

2020年12月16日、シントン・ラーピセートパン駐日タイ王国大使は、在京アセアン大使らと共に、茂木敏充外務大臣、鷲尾英一郎外務副大臣、國場幸之助外務大臣政務官及び外務省幹部と飯倉公館にて意見交換を行いました。シントン大使は、タイが2021年半ばよりアセアンの対日調整国となることに言及しつつ、インド太平洋に関するアセアン・アウトルック(AOIP)における協力、新型コロナウィルス対策分野での協力など、日アセアン協力の推進に向けたタイの完全な支持を表明しました。

小学2年生が「タイ王国」と「ムエタイ」について学習

2020年12月15日、東京都北区立梅木小学校の2年生が、タイ料理や文化などタイ王国について学習し、タイの格闘技であるムエタイの技や特徴について知りました。梅木小学校は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会でタイ代表選手を応援する学校に選ばれています。

大使が国際協力銀行(JBIC)と意見交換

2020年12月15日、シントン・ラーピセートパン大使は、株式会社国際協力銀行(JBIC) 電力・新エネルギー第1部の根岸靖明部長、同第2部の玉木直季部長らの表敬訪問を受け、今後のタイとJBICのエネルギー関連投資や第三国、特にタイ及びアセアンの近隣諸国への協力体制拡大に関して協議しました。

大使が「第301回アセアン委員会東京バーチャルミーティング」に参加

2020年12月14日、シントン・ラーピセートパン大使はミャンマーのソー・ハン大使が議長を務める「第301回アセアン委員会東京(ACT)バーチャルミーティング」に参加しました。会議では、アセアンの枠組みでの協力、日本やその他の大国の外交政策に関連したアセアンの役割、日本国内の新型コロナウイルス感染状況などについて意見交換を行いました。

タイ大使館が港区立笄小学校でタイについて紹介

2020年12月11日、タイ大使館は東京都港区立笄小学校の招待を受けて、タイへの興味関心を広げるために5-6年生に授業を行いました。タイ大使館からは、ウラワット・スックセーンダウ公使参事官を始め職員が小学校を訪問しました。

大使が東京外国語大学の学生に「通訳の技能」について特別講義

2020年12月3日、シントン・ラーピセートパン大使は、東京外国語大学タイ語専攻の学生と教員約20人に向けて「通訳の技能」をテーマにオンラインで特別講義を行いました。

プミポン・アドゥンヤデート前国王陛下御生誕日、ナショナルデー及び父の日の記念式典

2020年12月4日、プミポン・アドゥンヤデート前国王陛下御生誕日、ナショナルデー及び父の日にあたり、プミポン・アドゥンヤデート前国王陛下への敬愛と謝意を表すための記念式典並びに法要がタイ王国大使館ホールにて執り行われました。式典並びに法要には、シントン・ラーピセートパン大使をはじめ、タイ王国各関連事務所長、タイ王国大使館職員及びその配偶者が参加しました。

タイ王国兼任駐日マーシャル諸島共和国のトム・D・キジナー大使がタイ大使と懇談

2020年11月26日、シントン・ラーピセートパン大使はタイ王国兼任駐日マーシャル諸島共和国のトム・D・キジナー大使の訪問を受け、タイとマーシャル諸島共和国との往来の円滑化促進に関して意見交換を行いました。


Pages: 1 2 3 4 5 ... 148 Next