ニュース/活動

活動


大使、「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN」で応援

2017年6月18日、バンサーン・ブンナーク大使はディポン・ナリナノン公使参事官、ソムジャイ・クラーイスバン公使参事官と共に、さいたまスーパーアリーナで開催された「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN」でタイ人選手を応援しました。今年、ウィラサクレック・ジムのゲーオとゴンナパー選手が参加しました。

第5回タイフェスティバルin仙台

2017年6月17日、チューチャーイ•チャイワイウィット公使は、バンサーン•ブンナーク大使の代理として仙台のタイフェスティバルの開会式に出席しました。第5回仙台タイフェスティバルは仙台市内の勾当台公園で開催され、開会式では日本側から奥山恵美子仙台市長、片桐健司タイフェスティバルin仙台実行委員長が挨拶しました。また宮城県、仙台市からの賓客も出席しました。

タイの電子政府機関代表団が大使館を訪問

2017年6月14日、バンサーン•ブンナーク大使は、ウィブーン•パッタラウィブン代表補佐を団長とする電子政府機関代表団を大使館で迎えました。大使館は日タイ関係の概要を、また一行は統合電子開発のシステムとその実施、情報を提供する政府機関のウェブサイトに関して説明しました。

群馬県上毛倶楽部の一行が大使館訪問

2017年6月13日、高橋伸二上毛倶楽部理事長及び会員が大使館を訪問しました。バンサーン・ブンナーク大使が歓迎の挨拶をし、その際上毛倶楽部からダルマやお酒など群馬県の名産品の贈呈がありました。また、内野ティーラングーン一等書記官が日タイ関係について講演し、上毛倶楽部からは群馬県の紹介がされました。

上級経営研修参加者一行が大使館訪問

2017年6月12日、バンサーン•ブンナーク大使は、視察で訪日中のタイ王国政府人事院スラックカナー・タマヌサティ顧問を団長とする上級経営研修参加者一行を大使館で迎えました。一行は、キャッタリヤー•パトムロス公使参事官によるタイと日本両国間の国家開発における関係・協力に関する概要説明を受けました。

大使、QVCチャネルのインタビューを受ける

2017年6月12日、バンサーン•ブンナーク大使は、 QVCチャンネルにタイの商品を宣伝するためにインタビューを受けました。また、大使はタイ料理の魅力とタイの多様な観光地を捉えました。番組は6月30日に放送されます。

大使がイオンモール八千代緑が丘店で行われたタイフェアイベントに出席

2017年6月11日、バンサーン•ブンナーク大使は、森田健作千葉県知事と共に、千葉県八千代市のイオンモール八千代緑が丘店で開催された「千葉がいちばん千葉県産フェア~タイ王国との交流に向けて~」に出席しました。

ブラパー大学の一行が大使館を訪問

2017年5月30日、アヌラット・アナンタナトーン博士の引率でブラパー大学政治学研究科及び法学研究科博士課程の一行が大使館を訪問しました。一行は、2017年5月26-31日の間、視察目的で来日しました。この機会に、パイトゥーン・シーシャナ海軍大佐が歓迎の挨拶をし、日本の安全保障戦略に関して講演しました。

大使、茨城県下妻市訪問

2017年5月28日、バンサーン・ブンナーク大使夫妻は、茨城県下妻市で開催された『小貝川フラワーフェスティバル』を視察しました。下妻市の稲葉本治市長、フェスティバル実行委員会委員長の歓迎を受けました。

大使夫人、JICA地球ひろばの食堂専属シェフにタイ料理を実演

2017年5月26日、ユパディー・ブンナーク大使夫人は、JICA地球ひろばの食堂での今年6月下旬から7月下旬のタイ月間の準備のために、専属シェフにタイ料理を実演しました。メニューはチキンガパオ炒飯/エビとイカのサラダ/瓜と椎茸入りのチキンスープのセット、チキンと筍のグリーンカレー/春雨炒めのセットです。


Pages: 1 2 3 4 5 ... 78 Next