ニュース/活動

活動


仙台・タイ経済友好協会が大使を表敬訪問

2019年10月18日、バンサーン・ブンナーク大使は、今月末の離任にあたり、仙台・タイ経済友好協会の阿部賀寿男会長及び役員の表敬訪問を受けました。

創価学会の会長が大使を表敬訪問

2019年10月17日、バンサーン・ブンナーク大使は、今月末の離任にあたり、創価学会の原田稔会長の表敬訪問を受けました。また原田会長から、2019年9月28日にシリントーン王女殿下にバンコクのサパトゥム宮殿にて拝謁を賜ったことについて報告を受けました。タイ大使館は今回の訪問にあたり、連絡調整面で協力しました。

大使が旭日大綬章を受章

2019年10月17日、バンサーン・ブンナーク大使は、日本の旭日大綬章を受賞しました。約4年間の駐日タイ王国大使としての功績と、経済、政治、国民同士の交流といった、あらゆる面における両国の緊密な関係強化への貢献を称え、天皇陛下の代理として茂木敏充外務大臣によって授与されました。

大使が外務省担当記者を公邸に招待

2019年10月11日、バンサーン・ブンナーク大使は日本国外務省加盟報道各社の記者7名を大使公邸に招待し、公邸の歴史や美術品の紹介をすると共に、昼食会を開催しました。

プミポン・アドゥンヤデート前国王追悼法要を開催

2019年10月11日、バンサーン・ブンナーク大使はプミポン・アドゥンヤデート前国王追悼法要を大使館ホールで開催しました。前国王の命日は2016年10月13日で、法要では前国王の肖像に向かって冥福を祈り礼、献花、僧侶への托鉢、蝋燭への点火式などが行われました。タイ関係事務所の所長、外交官及びその配偶者、在日タイ人など100名以上が参列しました。

池光エンタープライズ社長が大使を表敬訪問

2019年10月10日、バンサーン・ブンナーク大使は、今月末の離任にあたり、株式会社池光エンタープライズの長谷部誠 代表取締役社長の表敬訪問を受けました。同社はチャーンビールの輸入販売を行っており、タイフェスティバルを始めタイ関連イベントで大使館と協力してタイのPRを行っています。

日本タイ協会及び日本タイ・ビジネスフォーラム代表が大使を表敬訪問

2019年10月10日、バンサーン・ブンナーク大使は、今月末の離任にあたり、公益財団法人 日本タイ協会(JTA)の中山信夫理事長及び日タイ・ビジネスフォーラム(JTBF)の荒牧功事務局長を始め理事らの表敬訪問を受けました。

大使は「タイ新政権の経済政策」セミナーで挨拶

2019年10月9日、バンサーン・ブンナーク大使は大使館ホールで開催されたセミナー「タイ新政権の経済政策」の参加者80名をお迎えし、開会の挨拶をしました。同事業は、タイ工業参事官事務所及び社団法人日・タイ経済協力協会との共催です。

タイ王国前運輸大臣が第15回JICA理事長賞を受賞

2019年10月8日、アーコム・トゥームピッタヤーパイシッ ト前運輸大臣は国際協力機構(JICA)の「第15回JICA理事長賞」を受賞し、チューチャーイ・チャイワイウィット公使は大使館を代表して祝賀しました。今年は個人・団体合わせて58受賞者が表彰され、タイからはアーコム前運輸大臣を始め、保健省医療サービス局皮膚病学研究所、社会開発人間安全保障省次官室人身取引対策部の1個人、2団体が受賞しました。

大使が「にっぽん-大使たちの視線2019」写真展に出席

2019年10月8日、バンサーン・ブンナーク大使は、六本木ヒルズで行われた「にっぽん-大使たちの視線2019」写真展の開会式に出席しました。第22回目の開催となる同展の今年のテーマは「平成を振り返る」で、名誉総裁を務める高円宮妃殿下がご出席され、お言葉を述べました。ルーマニア大使が写真展実行委員会委員長を務め、バンサーン大使は応募作品「ボンボニエール、平成の大切な宝物」でアンバサダー賞を受賞しました。


Pages: 1 2 3 4 5 ... 127 Next