ニュース/活動

活動


大使館、セイコー会長と懇談

06/07/2017

2017年7月6日、バンサーン•ブンナーク大使は、セイコーホールディングス株式会社服部真二代表取締役会長兼グループCEOと東京本社で懇談しました。
両者は相互協力の促進、特にタイへの投資に関し話し合いました。現在セイコーグループ内ではハードディスク、自動車部品製造のセイコーインスツル株式会社、カメラ部品製造のセイコープレシジョン株式会社の2社がタイに投資していて、1991年以降投資委員会の投資奨励を受けています。
また大使は、服部代表取締役会長兼グループCEOに日本の企業幹部の方々と訪タイし、タイ政府と懇談、東部経済回廊を視察することを勧めました。




Back to the list