ニュース/活動

活動


フードイノポリス事業の報告のため大使を表敬訪問

05/03/2018

2018年3月5日、タイ科学技術省国家科学技術・イノベーション政策事務局のエーゴーノン・ジャーンブア副秘書官らは、フードイノポリス・イノベーションコンテスト2017で優勝した学生と共に、バンサーン・ブンナーク大使を表敬訪問しました。両者は、日本の食品関連機関・事業者とタイのフードイノポリスとの協力推進について懇談しました。現在、フードイノポリスには基本的な構造と、研究開発の支援、様々な許認可、有益な権利の付与など、多様なサービスに関して準備が整っています。
なお、コンテストで優勝した学生はマヒドン大学に在学しており、コンテストでは高齢者のための食事について提案しました。




Back to the list