ニュース/活動

活動


最高検察庁第9期上級司法管理官の一行が大使館を訪問

29/03/2018

2018年3月29日、バンサーン・ブンナーク大使は最高検察庁のワッタナチャイ・クムウォンディー副検事が率いる第9期上級司法管理官研修の参加者を大使館ホールで歓迎しました。一行は、タイ日関係や司法制度について聴講しました。両国の司法制度は共通点が多く、両国とも民法制度を採用しており、検察官の独立性を確保しています。




Back to the list