ニュース/活動

活動


カナフレックスコーポレーション社長が大使を訪問

08/07/2018

2018年7月6日、8日にバンサーン・ブンナーク大使は、カナフレックスコーポレーションの金尾茂樹社長の訪問を受けました。タイ北部チェンライのタムルアン洞窟から少年サッカーチーム13人を救出するために、カナフレックスコーポレーション社製のパイプを使う方法が提案されました。大使館はまずこの情報をタイの担当部署に送りました。




Back to the list