大使が沖縄県副知事を訪問

ニュース/活動

活動


大使が沖縄県副知事を訪問

10/08/2018

2018年8月10日、バンサーン・ブンナーク大使は、沖縄を公式訪問中の宮腰光寛首相補佐官と共に、謝花喜一郎沖縄県副知事を訪問しました。この訪問で大使は、8月8日に亡くなられた翁長雄志沖縄県知事のお悔やみを申し上げました。そして、タイ国と沖縄県の緊密な関係は、アユタヤと琉球時代から続いていることを強調しました。副知事は、沖縄の地酒(泡盛)の原料として使っているタイ米に感謝の気持ちを示すとともに、文化交流を推進する目的で那覇市で開催されるタイフェスティバルを支援する準備ができていることを述べました。また、ピーチ航空が、2017年2月から沖縄-バンコク間を毎日運航しています。




Back to the list