ニュース/活動

活動


大使がバンプーパワージャパン開設レセプションに参加

03/12/2018

2018年12月3日、バンサーン・ブンナーク大使は、タイ大使館のホールで行われたバンプーパワージャパン東京支店の開設レセプションで挨拶を述べました。バンプー株式会社ソムリット・チャイモンコンクン社長、バンプーパワー株式会社スティ・スックルアン社長、バンプーパワー株式会社の志摩渉社長、官庁及び民間からの関係者など200名が参加しました。バンプーグループは、2000年から日本に進出し、2015年にソーラーエネルギー事業に投資を始めました。現在では、日本全国に事業を拡げており、全部で19の事業を行っています。8つの発電及び売電事業、4つの建設中の事業、7つの許可承諾依頼中の事業があり、総電力は、約400メガワットとなります。




Back to the list