ニュース/活動

活動


大使が香川県知事を訪問

01/03/2019

2019年3月1日、バンサーン・ブンナーク大使は、香川県の浜田恵造県知事との会談で香川県との親交を深めるとともに、血管に脂肪が詰まるのを防ぎカロリーフリーの希少糖という先進的な生産技術について、緊密に連携していくことを強く望んでいると述べました。また、大使は香川県の歴史や名産であるうどんにも関心をもちました。そして香川県の企業家に、東部経済回廊特区への投資を呼びかけました。香川県には、タイ大阪総領事館との密接な連携をとおして県在住タイ人および留学生の保護を支援するよう求めました。その後、大使は香川大学を訪れ研究中の希少糖を見学し、日本文化遺産に登録されている広大な栗林公園や江戸時代に人々が一度はお参りしたいと望んだ金刀比羅宮を見学しました。



Tags:   香川県

Back to the list