ニュース/活動

活動


荘内銀行の取締役が大使を表敬訪問

19/06/2019

2019年6月19日、バンサーン・ブンナーク大使は、荘内銀行の原田儀一郎取締役の表敬訪問を受けました。荘内銀行は、山形県タイ友好協会設立において中心的な役割を担いました。今回の訪問の際には、特産物のサクランボが贈呈されました。大使は、6月18日夜に発生した地震では山形県も被害を受けましたが、荘内銀行の方々の無事に安堵しました。そして、チェンマイ大学と山形大学の交流など様々な面においてタイと山形県の協力関係が進展し、今後もタイと山形県の良好な関係が続いていく事を強調しました。




Back to the list