ニュース/活動

活動


ファッションショーと展示会「Thai Textile: A Touch of Thai in Tokyo」

19/08/2019

2019年8月19日、バンサーン・ブンナーク大使はイッティポン・クンプルーム文化大臣出席のもと「Thai Textile: A Touch of Thai in Tokyo」をテーマとするファッションショーと展示会を、東京国立博物館の表慶館及び法隆寺宝物館にて開催しました。同事業はシリキット王太后陛下御生誕祝賀行事であり、タイ外務省とタイ文化省及び関係機関が連携し行う海外文化普及事業の一環です。

会場では(1)シリキット王太后陛下とタイテキスタイル、抗菌繊維糸を混合したタイ織物製品のデモンストレーション、タイの織物についての解説、来場者によるAR技術を用いたインタラクティブな体験(2)タイ生地で作られた最新のスポーツスタイル作品のファッションショーが行われました。今回は、タイデザイナーの代表としてプラパーガート氏がmix and matchのスタイリストとして来日しました。またファッションショーではミスユニバース2018日本代表の加藤遊海さんが、モデルとしてフィナーレに参加しました。

当日は、河野香外務大臣夫人、各国の駐日大使、元駐タイ日本大使らが出席した他、ファッションや繊維業界、日本で活躍する女性や報道関係者など多方面からの関心を集めました。






Back to the list