ニュース/活動

活動


「ロボット相撲大会」主催者が大使館を訪問

06/04/2020

2020年3月24日、シントン・ラーピセートパン大使の代理でロムデジ・ピサラポン公使参事官は、「第31回全日本ロボット相撲大会2019」主催者代表らの訪問を歓迎しました。同大会にはタイ代表チームも3年連続で参加しています。

全日本ロボット相撲大会は、世界各国のロボット技術開発の促進に繋がるロボット競技大会であり、富士ソフト株式会社が主催しています。タイ支部は、タイのPロボット社と富士ソフト株式会社が協力してAll Thailand FSI選抜大会を開催しており、優勝者はタイ代表チームとして日本で開催される全日本大会に出場します。

ロボット技術の向上はタイの政策でもあり、大使館はタイの青少年が全日本大会に出場することを支援すると共に、2020年12月12−13日に開催される予定の今年度大会に出場するタイ代表チームを歓迎します。




Back to the list