ニュース/活動

活動


三重県知事一行が大使を表敬訪問

18/08/2020

2020年8月18日、シントン・ラーピセートパン大使は鈴木英敬三重県知事、三重県を代表する企業であるヤマモリ株式会社の三林憲忠代表取締役社長執行役員と一行の表敬訪問を受け、タイ大使館の経済担当外交官を交えてタイ大使公邸で昼食会を催しました。

大使は、三重県知事が「三重タイ・イノベーションセンター」をタイ国家食品研究所内に設立することに尽力し、タイと三重県が連携して先端技術による食品加工品開発を行っていることを称賛すると共に、県内でのコロナウイルス感染拡大防止における知事のリーダーシップを高く評価しました。

一方、知事は、タイが重要な経済的パートナーであることを強調し、今後も県内企業のタイへの投資促進を支援すると述べました。またコロナウイルス感染状況が収束した後、タイと三重県との往来を増やし、貿易、投資、観光面における関係強化につなげたいと話しました。




Back to the list