ニュース/活動

活動


アジア婦人友好会の役員が大使夫妻を表敬訪問

14/09/2020

2020年9月14日、シントン・ラーピセートパン大使とポンディー夫人は、大使公邸にて一般社団法人アジア婦人友好会(ALFS)の藤本厚子専務理事始め役員の表敬訪問を受けました。大使夫人は2020年9月1日より1年間の任期で、外国側の副代表に就任しています。この機会に、専務理事と大使夫妻はコロナ禍における今後の事業について懇談しました。

アジア婦人友好会は、日本とアジア・大洋州諸国の理解と親善を深める目的で、1968年に発足しました。文化的活動や募金事業を行い、収益はアジア・大洋州諸国の福祉と災害援助に役立てます。タイを含めた26ヶ国の在京各国大使館の大使夫人も会員となっています。



Tags:   ALFS

Back to the list