ニュース/活動

活動


佐賀県知事が大使の歓迎夕食会を開催

23/10/2020

2020年10月23-25日、シントン・ラーピセートパン大使夫妻は佐賀県の招待を受けて同県を訪問しました。
10月23日、山口祥義佐賀県知事夫妻が大使夫妻を歓迎する夕食会を催し、アッタカーン・ウォンチャナマース在福岡タイ総領事及び大使館・総領事館一行が参加しました。
大使は知事からの歓待に感謝し、佐賀県は学生時代に訪れて以来の再訪であり、大変嬉しいと述べました。また、山口知事が6年前に就任してからタイ王国と佐賀県の関係が親密になり、佐賀県を訪れるタイ人観光客が370人から10,000人に増加したと述べたのに対して、大使は喜ばしいことであり、今後両国の観光客がより一層増えるように、協力していきたいと伝えました。
さらに大使は、コロナ禍でも佐賀県が継続してタイフェスティバルの開催に尽力していることに感謝の意を表し、新型コロナウイルスの感染状況が収束した折には、これまで以上に交流が活発になることを願っていると述べました。
佐賀県はタイとの国民同士の関係が緊密で、観光交流以外に、今年で3回目となる「タイフェスティバル in SAGA」を開催しています。また、2021年のオリンピック・パラリンピックではアーチェリーとボート競技でタイのホストタウンになっています。 



Tags:   Saga Governor, Saga

Back to the list