ニュース/活動

活動


公益財団法人オイスカの専務理事が大使を表敬訪問

01/12/2020

2020年11月26日、シントン・ラーピセートパン大使は公益財団法人オイスカ(OISCA)の、永石安明専務理事・事務局長の表敬訪問を受け、オイスカタイの社会活動について懇談しました。
オイスカは1975年より東北部スリン県を始めとしてタイ全土で植林を行ってきました。2002年に、両国友好の象徴としてスリン県から上野動物園に寄贈された2頭の象は、愛子内親王御誕生の御祝いと共に、オイスカが20年以上に渡り植林を支援してきたことへの感謝の気持ちも込められていました。
オイスカは現在タイ南部ラノーン県でマングローブ植林プロジェクトを行っている他、有機農業普及のための活動なども行っています。



Tags:   OISCA

Back to the list