ニュース/活動

活動


大使がタイへの投資に関する情報提供

2018年4月12日、バンサーン・ブンナーク大使は、国内最大手の設計会社である株式会社日建設計の木村雅一常務執行役員の訪問を受け、タイへの投資拡大について懇談しました。なお、タイ投資委員会のパリエス・ピリヤマーサクン公使(経済・投資)も同席し、情報提供と助言を行いました。

大使館にて高僧ソムデット・プラ・ワンナラットの説法会

2018年4月9日、ワット・ボーウォンニウェートの住職である高僧ジャオプラクン・ソムデット・プラ・ワンナラットの説法会が大使館ホールで行われ、大使夫妻を始め外交官と在日タイ人が参加しました。

第22期司法手続上級管理職研修者が大使館訪問

2018年4月9日、バンサーン・ブンナーク大使は、タナルーク・ニティセーラニー高等裁判所長を代表とする第22期司法手続上級管理職研修者を大使館ホールにて歓迎しました。一行は、日本の政治や行政、公務に関する講義に加えて、日タイ関係の概要について聴講しました。

タイ省庁の監査研修参加者一行が大使館訪問

2018年4月4日、バンサーン・ブンナーク大使はタイ首相府のスラサック・リアンクルア監査委員長が率いる、2018年度監査研修の参加者一行を大使館に迎えました。サリニー・ポンプラパイ公使参事官が日タイ関係の概要について、経済財政部のギッティポン・アピパンシー公使、工業参事官事務所のバウォン・サッタヤウティポン公使参事官

タイの外務事務次官が大使館を訪問

2018年4月4日、バンサーン・ブンナーク大使はブサヤー・マータラン外務事務次官を大使館でお迎えし、外交官とミーティングを行いました。

大使は外務事務次官のための昼食会を開催

2018年4月3日、バンサーン・ブンナーク大使はブサヤー・マータラン外務事務次官のための昼食会を開催しました。
本昼食会には、菊池努青山学院教授と神保謙慶應大学准教授をご招待し、地域情勢や国際情勢について意見交換を行いました。

タイの農業・協同組合省と日本の国際農業者交流協会との署名式

2018年3月30日、タイ大使館にてバンサーン・ブンナーク大使の立会の元、タイ王国農業・協同組合省と日本の国際農業者交流協会との間で、タイの農業青年研修プロジェクトに関する期間更新の覚書署名式が行われました。覚書は、2018年4月1日から2023年3月31日まで有効です。

大使館がTCEBの日本での海外市場促進イベントを支援

2018年3月29日、タイ国政府コンベンション&エキシビション・ビューロー(TCEB)は、東京プリンスホテルにて、国際会議及び展示会に関する海外市場促進イベントを開催しました。会場では、ビジネスマッチングや、日本人講師によるタイのMICE政策に関するセミナーなどが行われました。

最高検察庁第9期上級司法管理官の一行が大使館を訪問

2018年3月29日、バンサーン・ブンナーク大使は最高検察庁のワッタナチャイ・クムウォンディー副検事が率いる第9期上級司法管理官研修の参加者を大使館ホールで歓迎しました。一行は、タイ日関係や司法制度について聴講しました。両国の司法制度は共通点が多く、両国とも民法制度を採用しており、検察官の独立性を確保しています。

東京学芸大付属高等学校の校長が大使を表敬訪問

2018年3月28日、東京学芸大学付属高等学校の大野弘校長、宮城政明副校長と、Japan – Thailand Business Forum (JTBF)の小山光俊委員が大使を表敬訪問し、タイとの教育面での協力について懇談しました。大野校長は、同校が40年以上に渡り130人以上のタイ政府奨学生を受け入れてきたこと、現在多くの卒業生がタイの公的機関の要職で活躍しており、両国の関係促進に大変大きな力となっていることなどについて話しました。


Pages: Prev. 1 ... 3 4 5 6 7 ... 94 Next