ニュース/活動

活動


大使、QVCチャネルのインタビューを受ける

2017年6月12日、バンサーン•ブンナーク大使は、 QVCチャンネルにタイの商品を宣伝するためにインタビューを受けました。また、大使はタイ料理の魅力とタイの多様な観光地を捉えました。番組は6月30日に放送されます。

大使がイオンモール八千代緑が丘店で行われたタイフェアイベントに出席

2017年6月11日、バンサーン•ブンナーク大使は、森田健作千葉県知事と共に、千葉県八千代市のイオンモール八千代緑が丘店で開催された「千葉がいちばん千葉県産フェア~タイ王国との交流に向けて~」に出席しました。

ブラパー大学の一行が大使館を訪問

2017年5月30日、アヌラット・アナンタナトーン博士の引率でブラパー大学政治学研究科及び法学研究科博士課程の一行が大使館を訪問しました。一行は、2017年5月26-31日の間、視察目的で来日しました。この機会に、パイトゥーン・シーシャナ海軍大佐が歓迎の挨拶をし、日本の安全保障戦略に関して講演しました。

大使、茨城県下妻市訪問

2017年5月28日、バンサーン・ブンナーク大使夫妻は、茨城県下妻市で開催された『小貝川フラワーフェスティバル』を視察しました。下妻市の稲葉本治市長、フェスティバル実行委員会委員長の歓迎を受けました。

大使夫人、JICA地球ひろばの食堂専属シェフにタイ料理を実演

2017年5月26日、ユパディー・ブンナーク大使夫人は、JICA地球ひろばの食堂での今年6月下旬から7月下旬のタイ月間の準備のために、専属シェフにタイ料理を実演しました。メニューはチキンガパオ炒飯/エビとイカのサラダ/瓜と椎茸入りのチキンスープのセット、チキンと筍のグリーンカレー/春雨炒めのセットです。

タイ料理の夕べin名古屋

2017年5月26日、バンサーン・ブンナーク大使は、愛知県名古屋市内の名古屋観光ホテル若宮の杜迎賓館宴会場での『タイ料理の夕べin名古屋』に出席、開会のスピーチをしました。このイベントはヤマモリ㈱により今回初めて開催されたもので、三林憲忠代表取締役社長執行役員、三輪芳弘タイ王国名古屋名誉総領事、鈴木英敬三重県知事を始め多くの企業関係者が参加しました。

大使、紀伊國屋書店創業90周年記念パーティーに出席

2017年5月18日、バンサーン・ブンナーク大使は、八芳園での紀伊國屋書店創業90周年記念パーティーに出席しました。高井昌史会長が挨拶されたパーティーには多くの方が出席しました。紀伊國屋書店は1927年に創業、1991年にはタイ紀伊國屋書店を設立、現在はタイ国内で伊勢丹、エムクォーティエ、サイアムパラゴン内に3店舗を設けています。今後はミャンマー、ラオス、カンボジア、ベトナムへの市場拡大も計画しています。

大使館で『ジャズナイト』開催

2017年5月16日、タイ王国大使館は、大使館ホールで『ジャズナイト』を開催しました。在京外交団、日本政府関連機関や企業、組織の幹部の方々が多く集まりました。大使の挨拶の後、サウンド・オブ・サイアムの1時間以上に及ぶコンサートで会場は盛り上がりました。その後、大使公邸の庭で夕食会を行いました。

第18回タイ・フェスティバル 2017

2017年5月13日、14日、タイ王国大使館及び在京タイ政府機関は、代々木公園イベント広場にて第18回タイ・フェスティバル2017を主催しました。今年は、日・タイ修好130周年記念行事の一環でもあり、タナサック・パティマープラコン副首相が開会宣言をし、薗浦健太郎外務副大臣がフェスティバル、日・タイ修好130周年記念に対し祝辞を述べられました。

日本生活協同組合連合(COOP)が大使を表敬訪問

2017年4月25日、日本生協連の藤井喜継常務理事と幹部職員、及びヤマモリ株式会社の三林憲忠取締役社長が、バンサーン・ブンナーク大使を表敬訪問し、日本生協連の紹介と海外からの輸入状況について説明しました。


Pages: Prev. 1 ... 69 70 71 72 73 ... 148 Next