ニュース/活動

活動


公使がJTBFとの会議に出席

2018年12月26日、チューチャーイ・チャイワイウィット公使は、外交官と共にJTBFとの会議に参加しました。両者は、タイ投資家支援やタイ関係のセミナー、タイと日本のビジネスパートナーに関するフォトエグジビションの主催など、来年の活動計画について話し合いました。

Viemus音楽学校の教師、生徒及び保護者が大使館を訪問

2018年12月21日、バンサーン・ブンナーク大使は、Viemus音楽学校の共同創設者アッカラワット・シーナロン氏をはじめ同校の教師、生徒及び保護者の大使館訪問を歓迎しました。

千葉県の八千代子ども親善大使が大使館訪問

2018年12月20日、千葉県の八千代子ども親善大使12名が大使館を訪問し、内野ティーランクーン一等書記官がお迎えしました。

佐々木紀衆議院議員が大使を訪問

2018年12月20日、バンサーン・ブンナーク大使は、タイ大使館にて佐々木紀衆議院議員(石川県選出)の訪問を受けました。

タイ防衛学校61期生が大使館を訪問

2018年12月19日、サリニー・ポーンプラパイ公使参事官は、バンサーン・ブンナーク大使の代理として、カジョンリット・ニンカムヘン中将を団長とするタイ防衛学校61期生の教員及び学生の大使館訪問を歓迎しました。一行は、日本の国防戦略や安全協定、経済、エネルギー、テクノロジーや観光視察のために来日しました。ここで、サリニー公使参事官はタイ日関係について説明をし、続いて、自衛隊の政策、日本におけるタイ労働者、投資、観光についてタイ関係各事務所長が説明をしました。

JENESYS 2018招へいプログラム:科学技術交流

2018年12月17日、内野ティーランクーン一等書記官は対日理解促進交流プログラム「JENESYS 2018招へいプログラム:科学技術交流」の報告会に、日本国外務省の深堀裕賢対日理解交流室長らと共に出席しました。同プログラムは日本政府による青少年招聘事業であり、今回はタイとシンガポールの学生が参加しました。参加者は一週間に渡り、技術やイノベーションについて学ぶと共に、日本文化を体験します。

第13回タイ語弁論大会

2018年12月15日、タイ王国大使館と神田外語大学は「第13回タイ語弁論大会」を神田外語大学ミレニアムホールにて共催しました。タイ語弁論大会は、大学でタイ語を学ぶ学生に日頃の学習の成果を披露する場や、タイ語で自分の考えを表現する機会を提供すると共に、参加大学の学生同士の交流の場にすることが目的です。

公使が国家安全保障事務局長と一行を歓迎

2018年12月12日、チューチャーイ・チャイワイウィット公使は、国家安全保障事務局長と一行の訪問を歓迎しました。

大使がサミティベート病院と高槻病院のMOUに出席

2018年12月6日、バンサーン・ブンナーク大使は、濱田剛史高槻市長、ナルチャイ・ニンナート大阪総領事代理が、バンコクのサミティベート病院と大阪の高槻病院との間で交わされたMOUに立会人として出席しました。

ラーマ9世前国王陛下の御生誕日、タイナショナルデー及び父の日のレセプション

2018年12月5日、タイ大使館は、ラーマ9世前国王陛下の御生誕日、タイナショナルデー及び父の日のレセプションを帝国ホテルで開催し、タイ人、日本人や外交団など約800人の参加者となりました。


Pages: Prev. 1 ... 7 8 9 10 11 ... 115 Next