ニュース/活動

活動


「タイ」フォーラム:タイの魅力-タイは私をなぜ虜にしたのか?-

日本経済新聞社後援の「タイ」フォーラム:タイの魅力-タイは私をなぜ虜にしたのか?-が開催されました。 赤木攻教授を始め、川嶋辰彦教授、木村滋世先生、いとうまい子さん、内藤陽介氏がパネリストとして出席しました。来場者数は130人でした。  今回のフォーラムは日本人のタイに対する意見交換を目的としました。多くの参加者は5回以上タイを訪れたことがある人たちです。主な意見としては、タイ人の性格に魅せられ何度もタイへ遊びに行ったというものでした。また、昔の日本を蘇らせる要素や日本にはない自然体がタイにはあり、そこに魅力を感じ、繰り返しタイに足を運んだということが明らかになりました。参加者はタイで最も魅力的なのはタイ人であり、絆を感じたと指摘しました。また教師に対する敬意も印象に残り、タイ社会を映し出しているとも言えるタイ料理等もタイの魅力だと考えています。一方、タイに対する心配としては、政情混乱による社会の変化が挙げられます。今後、日本とは異なる独特のタイの人・社会・国の魅力を維持していくことが期待されます。フォーラム内容要約                 

タイ選挙委員会は日本の衆議院選挙に注目

同代表団は日本の衆議院選挙視察のため2009年8月28日~9月1日の期間で来日しました。  8月30日に千葉県八千代市で衆議院選挙の投票と集計の模様を視察し、9月1日に八千代市長を訪問した後、八千代市選挙管理委員会による選挙実施に関するブリーフィングを受けます。     

茨城県にて移動領事業務

パスポート申請・戸籍関連手続き・沢田貴志医師による健康診断などのサービスを行い、合計64人のタイ人が利用しました。            

ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2009

日本の駒沢オリンピック公園総合運動場にて開催された「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2009東京大会(ABUロボコン)」に参加しました。タイチームは予選リーグで落ちてしまいましたが、(株)パナソニック特別賞を受賞しました。大会は今年で8回目であり、20カ国21チーム(バングラデシュ、中国、エジプト、フィジー、香港、インド、インドネシア、日本(2チーム)、韓国、マカオ、マレーシア、モンゴル、ネパール、サウジアラビア、スリランカ、タイ、トルコ、ベトナム)が参加しました。2010年及び2011年の大会はエジプト、タイの順で開催される予定です。         

シリキット王妃陛下御誕生日祝賀式典

同式典には在日タイ人も多く参加しました。式典では、仏教儀式が行われた後、祝辞が述べられ、国王賛歌が歌われました。   

The 6th Asian Age Group Championships 2009

タイ人選手を応援しました。本大会は8月8日から13日まで行われる予定で、タイ人選手30人が参加しています。   8月10日の初日、タイ青年チームは800M自由形で銀メダル、50M平泳ぎで銅メダル、100M自由形で金メダルと銀メダル、200M自由形で銅メダル、400M自由形で金メダルを獲得しました。タイにとって海外でタイ人選手が実績を残した誇るべきの試合となりました。    

ムエタイウエイブフロムヨコハマエイト

まっこムエタイジム主催のムエタイ大会「ムエタイウエイブフロムヨコハマエイト」を観戦し、優勝者にトロフィーを贈呈しました。約400人が同大会を観戦しました。   

川崎市小学校国際教育研究会が大使館を訪問

大使館職員はタイ国について紹介し質疑応答時間を設けました。その他、大使公邸について説明しました。       


Pages: Prev. 1 ... 90 91 92 93 94