お知らせ


タイ国籍を有しない者のタイ王国入国(新規システム)

09/12/2020

タイ国籍を有しない者のタイ王国入国(新規システム)

       - タイ国籍を有しない方の2021年1月からタイ入国に関しては、入国許可書(Certificate of Entry)申請システム (https://coethailand.mfa.go.th/) からご申請ください。

  個人情報登録の際、氏名・パスポート番号の記載に誤りがある場合、登録内容や承認結果確認ページにアクセスできなくなりますので誤記がないようご注意ください。

     登録ガイドラインマニュアルはこちらからダウンロードできます。

    ASQ予約確認書は、宿泊費等全額支払い済みであることが明記されたものを提出して頂く必要があります。(Fully paidのスタンプ等)

     - VISA申請が必要な方に関しては、在京タイ王国大使館、総領事館(大阪・福岡)または名誉総領事館(名古屋)にて、入国許可書(Certificate of Entry)申請の前にVISA申請を行ってください。詳細に関しては、お近くの在京タイ王国大使館または総領事館(大阪・福岡)のホームページからご確認ください。VISA申請に関しては、予約サイト(http://vabo.thaiembassy.jp/vabo/) から申請日をご予約下さい。 

     - 日本国籍のパスポートまたは、リスト「クリック」に示されている対象国籍のパスポートを保持している方は、2020年12月22日以降で、観光目的とする45日以内の滞在であれば、VISA免除が認められます。入国許可書(Certificate of Entry)の際は、カテゴリー11番(Category 11: Medium Term Visitor - Visa Exemption)を選択し、(https://coethailand.mfa.go.th/) からご申請ください。

     - RT-PCR 検査を提供するクリニックの一部は参考資料①参考資料②から確認できます。
     
     - 2021年1月14日から、海外からタイ王国に入国するタイ国籍を有しない方は、タイ入国前に新規アプリ「ThailandPlus」アプリケーションをダウンロード登録が必要となります。
(但し、乳幼児やスマートフォン等のタブレット端末をお持ちでない方は対象外となります。)


     - 航空券購入の情報については、直接各航空会社のサイトよりご確認下さい。下記各社サイトとなりますので、ご参照下さい。




Back to the list