Search

 
Found: 12

第20回タイフェスティバル2019のパンフレットを発表

第20回タイフェスティバル2019のパンフレットが出来上がりました。 第20回タイフェスティバル2019のパンフレットが出来上がりました。 詳細は、こちらをクリックしてご覧ください。 (クリック)
24/04/2019

第20回タイフェスティバル出店者会議を大使館で開催

2019年4月5日、チューチャーイ・チャイワイウィット公使は、第20回タイフェスティバル出店者会議の冒頭で挨拶を述べました。出店者らは、出店に関する説明を受けブース位置抽選会に参加しました。 2019年4月5日、チューチャーイ・チャイワイウィット公使は、第20回タイフェスティバル出店者会議の冒頭で挨拶を述べました。出店者らは、出店に関する説明を受けブース位置抽選会に参加しました。

第18回・タイフェスティバル2017 出店者決定の発表

タイ王国大使館は各ブース出店者について厳選なる審査を行い、ここに出店が決定した出店者名等の詳細について以下の通り発表致します。 タイ王国大使館は各ブース出店者について厳選なる審査を行い、ここに出店が決定した出店者名等の詳細について以下の通り発表致します。 ...
23/03/2017

大使が第15回タイフェスティバルin名古屋の開会式に出席

... 2019年6月1日、バンサーン・ブンナーク大使夫妻は、久屋大通公園エディオン久屋広場で開催された「第15回タイフェスティバルin名古屋」の開会式に出席し挨拶をしました。タイフェスティバルin名古屋は、レトルトのタイカレーを製造販売するヤマモリ株式会社を中心とした実行委員会が主催し、愛知県、名古屋市などから後援を受けています。開会式には三重県知事や名古屋名誉総領事、名古屋市の関係団体や近隣県の代表者、タイ関連事務所の代表者が参加しました。タイフェスティバルin名古屋は、日本人にタイ料理を広める目的で毎年開催される日本国内タイフェスティバルの一つであり、ステージパフォーマンスなどを通してタイ文化を紹介する機会でもあります。タイ大使館は、ポワンマーライという花輪作りのワークショップ、「Design ... ... Awardまたは、DEmark」展示ブースを開設し、優れたデザインをもつタイ製品についての興味深い情報提供を行いました。さらに、タイ農務担当官事務所のブースは、農産物の安全性と基準についての展示、タイ国政府観光庁のブースではタイ観光地を紹介しました。その他、会場近くの興和株式会社1階に開設されている名古屋名誉総領事館にて、パスポート、戸籍関連手続き、労働関連の相談受付といった移動領事業務サービスが行われ、名古屋及び近隣在住のタイ人が多数来館し利用しました。
02/06/2019

大使が第14回タイフェスティバルin名古屋の開会式に出席

... 2018年6月2日、バンサーン・ブンナーク大使夫妻は、久屋大通公園エディオン久屋広場で開催された「第14回タイフェスティバルin名古屋」の開会式に出席し挨拶を行いました。タイフェスティバルin名古屋は、レトルトのタイカレーを製造販売するヤマモリ株式会社を中心とした実行委員会が主催し、愛知県、名古屋市などから後援を受けています。開会式には名古屋市長や名古屋名誉総領事、名古屋市の関係団体や近隣県の代表者、タイ関連事務所の代表者が参加しました。タイフェスティバルin名古屋は、日本人にタイ料理を広める目的で毎年開催される日本国内タイフェスティバルの一つであり、ステージパフォーマンスなどを通してタイ文化を紹介する機会でもあります。 ... ....0タイが目指す新たな未来」と銘打った特別展示ブースを設置し、タイの将来に向けた発展計画に関する情報提供を行いました。特にイノベーション開発と、地域を結び付ける中心地として役割に焦点をあてました。また、タイ農業・協同組合省は、マンゴー、ドリアン、マンゴスチン、ホームトーン種バナナといったタイ産果物のプロモーションを行い、タイ国政府観光庁大阪事務所は、タイの観光地を紹介しました。その他、会場近くの興和株式会社1階に開設されている名古屋名誉総領事館にて、パスポート、戸籍関連手続き、労働関連の相談受付といった移動領事業務サービスが行われ、名古屋及び近隣在住のタイ人が多数来館し利用しました。
02/06/2018

第1回タイフェスティバル in 佐賀

... 佐賀の開会式で、大使はタイとの協力関係推進を重要視する佐賀県知事に感謝の意を述べました。知事の尽力によって、タイでは佐賀県とその物産が知られるようになりました。タイフェスティバル佐賀は佐賀県民にタイへの関心を高めるとともに、食品、観光、文化などタイの魅力を紹介しました。タイの芸術局からは、タイ文化芸術団による仮面舞踊劇(コーン)、タイ音楽、4地方の舞踊、古代武道など様々なパフォーマンスを披露しました。タイ農業・協同組合省、タイオートーコー市場からはタイ果物ブースを出店しました。タイ大使館は佐賀及び隣県在住のタイ人に移動領事ブース、「Thailand 4.0タイが目指す新たな未来」の展示ブースを設置し情報提供を行いました。佐賀県のタイ留学生によるタイ料理販売の出店もありました。タイフェスティバル佐賀に関心のある日本人や佐賀に在住するタイ人は多く、来場者は2日間で30000人を超えると予想されます。
20/10/2018

大使館はタイフェスティバルin佐賀で移動領事実施

2018年10月20日、大使館領事部は第1回タイフェスティバルin佐賀でパスポート、戸籍・各種書類手続き、相談受付、タイ人保護を取り扱う移動領事業務を行いました。 2018年10月20日、大使館領事部は第1回タイフェスティバルin佐賀でパスポート、戸籍・各種書類手続き、相談受付、タイ人保護を取り扱う移動領事業務を行いました。バンサーン・ブンナーク大使は、地域在住のタイ人から生活環境などについて話を聞き、更に在福岡総領事館の開設を伝えました。

第19回・タイフェスティバル2018 出店者決定の発表

タイ王国大使館は各ブース出店者について厳選なる審査を行い、ここに出店が決定した出店者名等の詳細について以下の通り発表致します。 タイ王国大使館は各ブース出店者について厳選なる審査を行い、ここに出店が決定した出店者名等の詳細について以下の通り発表致します。 ...

タイフェスティバル in 大阪

タイフェスティバルin大阪は、関西最大で毎年大盛況のタイのイベントです。年に1回、毎年5月に大阪城公園太陽の広場 ... ... 今年で16回目となるタイフェスティバルin大阪は、2018年5月19日-20日に開催される予定です。この2日間の夢のようなイベントでは、タイ料理や飲み物、フルーツ、工芸品を販売する約70の物販ブース、そしてタイの機関による観光、貿易、投資、農産物に関するコーナーやタイのデザートに関するワークショップ、タイフルーツやベジタブルカービングのパフォーマンスといった様々なタイを感じられる約20のブースが出店されます。 ...
15/05/2018

第19回タイ・フェスティバル2018

... タイ王国大使館は、タイ・日本両国の各関係機関の協力を得て2018年5月12日、13日に東京都代々木公園において「第19回タイ・フェスティバル2018」を開催致しました。開会式では、タイ側を代表してウィラサック・コースラット観光・スポーツ大臣、バンサーン・ブンナーク駐日タイ王国大使、日本側を代表して宮腰光寛内閣総理大臣補佐官、堀井巌外務大臣政務官からご挨拶を賜りました。バンサーン・ブンナーク大使は、ドーン・ポラマットウィナイ外務大臣の代理として、開会の挨拶を行いました。開会式には29ヶ国の駐日各国大使夫妻や、元駐タイ日本大使にご出席頂きました。 ... ... Voice、人間国宝のクルイ(縦笛)奏者タニット・シークリンディー、音楽事務所ミュージック・ムーブからはアースとインといった、多彩なアーティストがライブコンサートを行いました。さらに、タイの人気テレビ番組『ザ・マスクシンガー・タイランド』のキャラクターも会場内を歩いて、タイフェスティバルを盛り上げました。 タイ王国大使館は2000年からタイ・フェスティバルを開催し、恒例のイベントとなりました。会場には約30万人の来場者があり、毎年大変盛況です。 ...
Pages: 1 2 Next
  relevance date