Search

 
Found: 429

サッカーチーム「ムーパ」が大使を表敬訪問

2019年4月5日15時、バンサーン・ブンナーク大使夫妻は、タイ関係機関外交官及び職員らと共に首相府のウィーラチョン・スコンティパティパーク副報道官を団長とするムーパ青年アカデミー一行を歓迎しました。 2019年4月5日15時、バンサーン・ブンナーク大使夫妻は、タイ関係機関外交官及び職員らと共に首相府のウィーラチョン・スコンティパティパーク副報道官を団長とするムーパ青年アカデミー一行を歓迎しました。ムーパ青年アカデミー13人が世界に向けて感謝の気持ちを伝える活動として、「コドモエネジー」の招待により2019年4月5-9日に来日しました。大使は、タイ国の代表として2011年の大地震による被災地である福島県の応援に訪れる少年たちに、タイ日関係の親善大使としての役割を果たすよう激励の言葉を述べました。
05/04/2019

第1回タイフェスティバル in 佐賀

... 2018年10月20日、バンサーン•ブンナーク大使は、山口祥義佐賀県知事の招待を受け10月20-21日に開催された「第1回タイフェスティバル in 佐賀」の開会式に来賓として出席しました。昨年、日タイ修好130年を記念して佐賀で開催されたタイフェアを受けて、今回のタイフェスティバル佐賀が行われました。 第1回タイフェスティバル in 佐賀の開会式で、大使はタイとの協力関係推進を重要視する佐賀県知事に感謝の意を述べました。知事の尽力によって、タイでは佐賀県とその物産が知られるようになりました。タイフェスティバル佐賀は佐賀県民にタイへの関心を高めるとともに、食品、観光、文化などタイの魅力を紹介しました。タイの芸術局からは、タイ文化芸術団による仮面舞踊劇(コーン)、タイ音楽、4地方の舞踊、古代武道など様々なパフォーマンスを披露しました。タイ農業・協同組合省、タイオートーコー市場からはタイ果物ブースを出店しました。タイ大使館は佐賀及び隣県在住のタイ人に移動領事ブース、「Thailand ...
20/10/2018

大使がJTBF懇親会2018に参加

2018年8月22日、Japan Thailand Business Forum (JTBF)の主催で、北山禎介会長をはじめ元在タイ日本国大使や民間企業の会員と大使やタイ王国大使館外交官や職員など約60人が参加し懇親会が行われました。 2018年8月22日、Japan Thailand Business Forum (JTBF)の主催で、北山禎介会長をはじめ元在タイ日本国大使や民間企業の会員と大使、タイ王国大使館外交官、職員など約60人が参加し懇親会が行われました。 ...
JTBF
24/08/2018

タイの農業・協同組合省と日本の国際農業者交流協会との署名式

2018年3月30日、タイ大使館にてバンサーン・ブンナーク大使の立会の元、タイ王国農業・協同組合省と日本の国際農業者交流協会との間で、タイの農業青年研修プロジェクトに関する期間更新の覚書署名式が行われました。覚書は、2018年4月1日から2023年3月31日まで有効です。 ...
農業 MOU
30/03/2018

埼玉県川越市でソンクラーン(水かけ祭り)

2018年4月22日、商務参事官事務所のナッティヤ・スチンダー公使は、バンサーン・ブンナーク大使の代理として、川越市名細市民センターで開催されたソンクラーン(水かけ祭り)に出席しました。同イベントは埼玉在住タイ人クラブが主催し、今年で7回目となります。 2018年4月22日、商務参事官事務所のナッティヤ・スチンダー公使は、バンサーン・ブンナーク大使の代理として、川越市名細市民センターで開催されたソンクラーン(水かけ祭り)に出席しました。同イベントは埼玉在住タイ人クラブが主催し、今年で7回目となります。 ...

第18回 タイ・フェスティバル2017 出店応募受付け

Download : 第18回 タイ・フェスティバル2017 出店要項 Download : 出店申込書<レストラン用> Download : 出店申込書<果物ブース用> Download : 出店申込書<物産サービス用> Download : 出店申込書<ドリンク用> ...
07/02/2018

プミポン・アドゥンヤデート前国王追悼法要を開催

2019年10月11日、バンサーン・ブンナーク大使はプミポン・アドゥンヤデート前国王追悼法要を大使館ホールで開催しました。前国王の命日は2016年10月13日で、法要では前国王の肖像に向かって冥福を祈り礼、献花、僧侶への托鉢、蝋燭への点火式などが行われました。タイ関係事務所の所長、外交官及びその配偶者、在日タイ人など100名以上が参列しました。 2019年10月11日、バンサーン・ブンナーク大使はプミポン・アドゥンヤデート前国王追悼法要を大使館ホールで開催しました。前国王の命日は2016年10月13日で、法要では前国王の肖像に向かって冥福を祈り礼、献花、僧侶への托鉢、蝋燭への点火式などが行われました。タイ関係事務所の所長、外交官及びその配偶者、在日タイ人など100名以上が参列しました。

秋田県美郷町立美郷中学校が大使館訪問

... 2018年9月5日、秋田県美郷町立美郷中学校の3年生10名が、東京での修学旅行の一環として大使館を訪問しました。三郷町はタイと学生交流をしている他、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会でタイのバドミントン選手の事前トレーニングキャンプ地であるホストタウンになっています。内野ティーランクーン一等書記官始めスタッフが、タイ文化や日タイ関係について説明した他、タイ人のバドミントン選手について紹介し、質疑応答が行われました。
05/09/2018

緊急! タイ民間航空局(CAAT)は4月 4日から6日 までとしていた空路によるタイ入国禁止措置を4月18日まで延長します。

タイ民間航空局(CAAT)は4月4日から6日までとしていた空路によるタイ入国禁止措置を4月18日まで延長します。 緊急! タイ民間航空局(CAAT)は4月4日から6日までとしていた空路によるタイ入国禁止措置を4月18日まで延長します。 ...
06/04/2020

タイ財務大臣の訪日

2019年7月30日、ウッタマ・サーワナヨン財務大臣、カニット・セーンスパンEEC事務局長が麻生太郎財務大臣を表敬訪問しました。ウッタマ大臣は、財務大臣に就任した報告と、タイの経済安定に向けて今後も引き続き政府の経済政策を進めていくことを強調しました。そして、経済成長に向けて潜在能力を高めること、タイの競争力向上、タイ国民の福祉制度と生活の質の改善、人材開発、未来に向けて経済制度の基盤を築くこと、投資支援、更には、タイ国内のインフラストラクチャー整備およびタイとCLMV(カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム)との関係を構築するために政策を推進していくことが重要であると述べました。 ...
30/07/2019
Pages: Prev. 1 ... 13 14 15 16 17 ... 43 Next
  relevance date