ค้นหา

 
Found: 401

大使館がビジネスセミナー「日本におけるタイからの事業・投資の機会と方針」を開催

2018年2月1日、タイ大使館は日本貿易振興機構(ジェトロ)と協力し、ビジネスセミナー「日本におけるタイからの事業・投資の機会と方針」を開催しました。セミナーでは、ジェトロの代表、Japan Thailand ...
01/02/2018

大使館が埼玉プッタラーム寺院の「僧衣献上式」に参加

2019年10月27日、バンサーン・ブンナーク大使の代理で、チョンティサック・チャーオパークナーム公使参事官(農務)とタイ関連事務所の所長が埼玉プッタラーム寺院で行われた「トートカティン : 僧衣献上式」に参加しました。タイ人や日本人、約100名が参加しました。 2019年10月27日、バンサーン・ブンナーク大使の代理で、チョンティサック・チャーオパークナーム公使参事官(農務)とタイ関連事務所の所長が埼玉プッタラーム寺院で行われた「トートカティン ...
27/10/2019

「杉並大使館めぐり」プロジェクトで小中学生が大使館訪問

2019年8月5日、杉並区の小学4-6年生と中学生の13名が企画スタッフと共に「杉並大使館めぐり~日本の中の外国へ行こう~」プロジェクトの一環で、タイ王国大使館を訪問し内野ティーランクーン一等書記官が歓迎しました。こ 2019年8月5日、杉並区の小学4-6年生と中学生の13名が企画スタッフと共に「杉並大使館めぐり~日本の中の外国へ行こう~」プロジェクトの一環で、タイ王国大使館を訪問し内野ティーランクーン一等書記官が歓迎しました。この訪問は、異文化交流と持続可能な開発目標(SDGs)をテーマとして行われ、大使館スタッフから、タイの文化や日本との関係についての話があった後、教育、貧困、地球温暖化など、多様な問題について質疑応答が行われました。
Suginami
05/08/2019

最高検察庁第9期上級司法管理官の一行が大使館を訪問

2018年3月29日、バンサーン・ブンナーク大使は最高検察庁のワッタナチャイ・クムウォンディー副検事が率いる第9期上級司法管理官研修の参加者を大使館ホールで歓迎しました。一行は、タイ日関係や司法制度について聴講しました。両国の司法制度は共通点が多く、両国とも民法制度を採用しており、検察官の独立性を確保しています。 2018年3月29日、バンサーン・ブンナーク大使は最高検察庁のワッタナチャイ・クムウォンディー副検事が率いる第9期上級司法管理官研修の参加者を大使館ホールで歓迎しました。一行は、タイ日関係や司法制度について聴講しました。両国の司法制度は共通点が多く、両国とも民法制度を採用しており、検察官の独立性を確保しています。

ヤマモリ株式会社が大使を表敬訪問

2020年2月25日、シントン・ラーピセートパン大使は、ヤマモリ株式会社の三林憲司代表取締役専務執行役員らの表敬訪問を歓迎し、同社の業務やタイ食品PR事業について懇談しました。ヤマモリ株式会社は、タイ料理のレトルト食品を製造販売しており、名古屋タイフェティバルやタイ料理の夕べを開催するなど、料理を含めたタイ文化の普及にも力を入れています。 2020年2月25日、シントン・ラーピセートパン大使は、ヤマモリ株式会社の三林憲司代表取締役専務執行役員らの表敬訪問を歓迎し、同社の業務やタイ食品PR事業について懇談しました。ヤマモリ株式会社は、タイ料理のレトルト食品を製造販売しており、名古屋タイフェティバルやタイ料理の夕べを開催するなど、料理を含めたタイ文化の普及にも力を入れています。
yamamori
25/02/2020

日建設計社長が大使を表敬訪問

2019年5月7日、日建設計亀井忠夫社長をはじめ日経設計タイランド木村雅一代表らは、バンサーン・ブンナーク大使を表敬訪問し、2019年3月22日に行われたタイ現地法人日建設計タイランドのオープニングセレモニーでの祝辞に対する感謝の意を表しました。また、タイでの起業や投資の機会について話し合い、大使は起業について支援をしていくこと、あらゆる面で日タイ関係を深めていくことを述べました。 2019年5月7日、株式会社日建設計亀井忠夫社長をはじめ日建設計タイランド木村雅一代表らは、バンサーン・ブンナーク大使を表敬訪問し、2019年3月22日に行われたタイ現地法人日建設計タイランドのオープニングセレモニーでの祝辞に対する感謝の意を表しました。また、タイでの起業や投資機会について懇談し、大使はこれからも起業や投資を支援していくことやあらゆる面で日タイ関係を深めていくことを述べました。
07/05/2019

法政大学の学生が大使館訪問

2018年7月10日、法政大学法学部国際政治学科の学生17名が大使館を訪問し、内野ティーランクーン一等書記官が、近年タイが目標にかかげる経済成長モデル「Thailand 4.0」や、実施プランである経済特区「タイ東部経済回廊(EEC)」などについて説明を行いました。学生らは、2018年8月11日-9月1日までベトナム、タイを訪問する自主研修旅行を計画しており、産業の高度化、環境問題、自動車産業、タイの観光などについて活発な質疑応答が行われました。 ...
10/07/2018

大使がタイの地方収入増加に尽力する有限会社アミノに感謝

2020年3月24日、シントン・ラーピセートパン大使は有限会社アミノの網野妙子社長らの表敬訪問を受け、同社が10年以上に渡りタイから輸入したソラの木(タイ語ではサノー)で作る「ソラフラワー」の普及に尽力していることに感謝しました。 2020年3月24日、シントン・ラーピセートパン大使は有限会社アミノの網野妙子社長らの表敬訪問を受け、同社が10年以上に渡りタイから輸入したソラの木(タイ語ではサノー)で作る「ソラフラワー」の普及に尽力していることに感謝しました。 ...
24/03/2020

三菱自動車取締役会長兼CEOが大使を表敬訪問

2019年7月25日、三菱自動車工業株式会社の益子修取締役会長兼CEOが、タイ訪問中の8月1日に、ソムキット・チャトゥシーピタク副首相と面会することを知らせるために、バンサーン・ブンナーク大使を表敬訪問しました。 2019年7月25日、三菱自動車工業株式会社の益子修取締役会長兼CEOが、タイ訪問中の8月1日に、ソムキット・チャトゥシーピタク副首相と面会することを知らせるために、バンサーン・ブンナーク大使を表敬訪問しました。益子氏は、三菱自動車はタイにおける生産台数が500万台、その内400万台が輸出、100万台がタイ国内で販売されていて、今後も生産性を高めるためにレムチャバン工業団地の工場で新開発を進めていくと報告しました。大使は、長い間、タイと連携を進めてきた三菱自動車に感謝し、また、これからも支援を続けていくと述べました。
25/07/2019

高円宮妃殿下が「にっぽんー大使たちの視線2018」写真展実行委員会会議にご出席

2018年11月7日、タイ大使館で行われた「にっぽん-大使たちの視線2018」写真展実行委員会会議に名誉総裁を務める高円宮妃殿下がご出席されました。 2018年11月7日、タイ大使館で行われた「にっぽん-大使たちの視線2018」写真展実行委員会会議に、名誉総裁を務める高円宮妃殿下がご出席されました。バンサーン・ブンナーク大使は、この委員会の委員長を務めています。会議では、2019年のテーマの検討会が行われ、正式発表は次の機会に行われることになりました。妃殿下は、日本と各国外交官との友好を深める役割を果たしたバンサーン・ブンナーク大使に謝辞を述べられました。この展示会は、21年間に渡り日本と各国の外交官の架け橋となってきました。
07/11/2018
Pages: Prev. 1 ... 25 26 27 28 29 ... 41 Next
  relevance date