活動


大使が福岡県の江口勝副知事を表敬訪問

29/08/2022

2022年8月26日、シントン・ラーピセートパン大使はソールット・スックターウォン在福岡タイ王国総領事と共に福岡県の江口勝副知事を表敬訪問しました。副知事は、服部誠太郎知事の代理で大使らを迎えました。

大使と江口副知事はタイと福岡県が多様な分野での関係を深めていくことについて同意しました。福岡県とタイはこれまでも良好な友好関係があり、特にバンコクとは16年前から緊密な協力関係を築いています。

さらに大使は九州地方の経済の中心である福岡県の重要性を強調しました。タイ政府は2018年に福岡県にタイの総領事館を開設しており、タイと福岡県、そして九州地方の関係がより強化されることが期待されます。

両者はタイベトジェットエアがバンコクと福岡県に直行便を就航したことを歓迎しました。これにより、両国民の相互往来がより便利になります。現在、日本人のタイへの渡航は大変便が良く、日本政府も今後は日本への入国制限を緩和する政策を打ち出しており、近い将来タイと日本の国民が従来のように行き来をして親密な交流を行うことを期待すると大使は述べました。




DB query error.
Please try later.