活動


大使夫妻が秋田県の竿燈まつりに参加

04/08/2022

2022年8月4日、シントン・ラーピセートパン大使とポーンディ夫人は北都銀行の招待を受けて秋田県の竿燈まつりに参加しました。

大使夫妻は秋田県の伝統的なお祭りへの招待を受けて県民と共に参加出来たことを、大変嬉しく思っています。

竿燈まつりは五穀豊穣を願い、大きな竿燈で練り歩き技を披露する東北三大祭りの1つです。コロナ感染症の影響を受けて中止をしたため、今年は3年ぶりの開催となりました。

秋田県には 2014 年に設立された秋田タイ王国友好協会があり、タイと親密な関係を築いています。特に北都銀行は、秋田県とタイの公的機関、民間、そして国民同士の関係促進に重要な役割を果たしています。



Tags:   Akita

Back to the list