活動


臨時代理大使がムクダハン県の知事一行を歓迎

17/10/2023

2023年10月17日、プラーンティップ・ガーンジャナハッタキット臨時代理大使は、ムクダハン県のウォラヤン・ブンナラート知事一行を歓迎しました。ムクダハン県をキャッサバとヤーコンから作られる生分解性プラスチックの生産拠点にすることを目標にして、タイ東北地方でグリーン経済を促進するために行っている日本チームとの協力事業について会談しました。

この機会に、臨時代理大使は、この事業はタイのBCG経済モデルに沿ったものであると述べ、今後のムクダハン県と日本との間で、資金提供の可能性のある機関について協議することを提案しました。




Back to the list