お知らせ


日本からの観光目的によるタイ入国が可能

07/10/2021


2021年10月1日現在、日本からの特別観光ビザ(STV)所持者、観光ビザ免除対象国の者、オンアライバルビザ対象国の者のタイ入国が可能です。

日本を含むその他の観光ビザ免除対象国の滞在は、2021年10月1日以降は1回の入国につき30日以内の滞在が許可されています。観光ビザ免除対象国は、以下のリンクよりご確認ください。http://site.thaiembassy.jp/jp/visa/type/9793/

特別観光ビザ(STV :入国後、90日以内の滞在が許可され、その後入国管理局にて2回の滞在延長の申請が可能)の発給期限は、2020年10月2日から2021年9月30日まででしたが、2022年9月30日まで期限が延長されました。ビザの申請に必要な書類は以下のリンクよりご確認ください。http://site.thaiembassy.jp/jp/visa/type/9560/

オンアライバルビザは、2021年10月1日以降、発給再開となりました。1回の入国につき15日以内の滞在が許可されています。※日本国籍は含まれません。オンアライバルビザ対象国は、以下のリンクよりご確認ください。http://site.thaiembassy.jp/jp/visa/type/10507/

備考 : 新型コロナウィルスの影響により、引き続き全ての渡航者に対し、タイ入国後の隔離と入国前に入国許可書(COE)の申請が入国への条件とされています。入国許可書(COE)に関する詳細な情報は、こちらより確認ください。http://site.thaiembassy.jp/jp/news/announcement/




DB query error.
Please try later.